cg

本日はYoutubeのチャンネルより現時点で総数197本!物凄いボリュームを怒る「IMAGINE FX」の動画をご紹介です。チャンネルとは動画をあげている「アカウント名」みたいな物で、お気に入りに入れておくと新着情報などもチェック可能です。

『IMAGINE FX』とは。
イギリスで年13回刊行されているデジタルアート専門のマガジン。
プロのアーティストのプロフィールや作品の紹介。
更に製作過程を公開しテクニックの説明や解説をし、
読者からの質問に答えるQ&Aなどもあるようです。

cgchan
Youtube IMAGINE FX公式チャンネル


そしてそんなデジタルアート専門マガジンのYoutubeチャンネルを今回ご紹介するのですが、前述の通り現時点で197本。どっかにザクッと表示されるのかも知れませんが分からなかったので頑張って数えてみたのですが、197本ありました。

とにかく凄いボリュームなのですが、
紙面と同じくCG製作の過程が数倍速の動画によって生き生きと描かれ、
私のようなCGとは無縁の人間でも一本一本がとても面白い動画です。

CGを勉強されている方もそうでない方も、
幾つかご紹介致しますので、気に入りましたらチャンネルの登録などご検討下さい。


Compose a complex environment in Photoshop

湖畔か海岸でしょうか。
最初は闇夜に染まる自然と言った趣を感じるのですが、
ペンが入る度に街が、人が、灯りが描かれていて面白いです。


Use masks in your manga art

こちらは漫画風のタッチで描かれた作品。
当たり前ですが僅かな陰影など何度もチェックして描かれるんですよね。
白黒漫画風からカラー表紙風な感じで楽しめるました。


Manga art digital painting

こちらも漫画風、最後の仕上げ。
動画開始から既に美しい作品のように見受けられるのですが、
時間が進むにつれ肌の質感がより艶めかしく感じられます。


Paint a nightmare

こちらはナイトメア、悪魔の画像。
皮膚病の画像を用いてよりリアルでグロテスクな質感を表現。
大変興味深い映像なのですが皮膚病画像などが苦手な方はご注意下さい。


Paint like Arthur Rackham in Photoshop, with Sean Andrew Murray

この動画はたしか過去ネットで話題になった動画かと思います。
実際の木と見比べながら老木の精に木の質感を刻み込んでいきます。
長い時間録画されているので、じっくりでも早送りで見てもよし。


Manga art secrets in Photoshop - adjusting before finish

細かい書き込みが美しい漫画風の作品。
この作品はシリーズ化されているので、
下書きや塗り始めを記録した動画も公開されています。
Photoshopのテクニックを学ぶのに最適な動画かも知れません。

今回ご紹介した以外にも本当に沢山の動画があります。
興味がある方は是非他の作品もご覧になってみて下さい。


ネットの熱い波をご紹介するRed Wave Newsは皆様の『コメント』や『目安箱へのネタ投稿』と共に歩むサイト作りを目指しております。是非、気軽に投稿して頂けます様お願い申し上げます。産まれたばかりのサイトですが今後ともどうかよろしくお願い致します。